アメリカンチェリー

いつも行くインディアンファームマーケットに野菜を買いに行きました。
そこは野菜、くだものが新鮮で安い。
かぼちゃ、大根、白菜などオリエンタルもあるし、マークの好きな変わった野菜も豊富に揃ってます。

見るからにおいしそうなアメリカンチェリーがあったので、それもカゴに入れ、レジに行きました。

そしてレジで、バッグに入ったチェリーを計って、

「7ドルもするよ、いいの?」ってレジの女性から聞かれました。

「ひえ!? ・・・・・ じゃ、止めとく」って言い、見るからにおいしそうなチェリーは買いませんでした。

「おしえてくれてありがとね。」とレジの女性に言いました。

実際あの時、値段をおしえてくれなければ、全然気がつかなかったし、いくらだったのかレシートを見たりもしないし・・・


そしたら今頃は、みんなで

「うわ! このチェリー おいしい〜〜」なんて言いながら、幸せにそのチェリーを食べてたのかなー



チェリーって普通の値段はどれくらいなんだろ。
どうも野菜、くだものの値段はよく分からないので、これは専門家に聞いておいたほうがいいと思い、マークに聞きました。

そしたら、普通のチェリーの良いお値段は 1パウンド(450グラム)2ドル99セント、特別セールの時で1パウンド1ドル99セントくらいだという。
ということは、今日買い損なった1袋(1パウンド強だと思う)7ドルって、やはりレジの女性もあっ! と驚く値段だったわけね。

きっとなんか特別のチェリーだったのかな・・・
産地直送、無農薬、手摘みとか・・・


ちょっと残念なような気もしてきたが・・・・でも、節約、節約。


c0064027_1105086.jpg
@ Bronx Botanical Garden

[PR]

by hayoko | 2009-06-12 11:12 | 我が家の出来事いろいろ