ビルフォーチュン・メモリアルラン

昨日、またマークが走りました。

これは 「Bill Fortune Memorial Run」 というレースですが、ビル・フォーチュンという人は、51才の頃から走り始めいろいろなレースにチャレンジし功績を残した人だそうです。数年前に亡くなられ、その後その精神を残していこうということで、3年前から毎年行われるようになったレースなのだそうです。

とても良いスピリットでした。

もしお時間があったら見てくださいませ。、2分ほどのスライドショーです。




[PR]

by hayoko | 2014-05-12 10:14 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(4)

Spring Half Marathon 2014


春と言ってもまだちょっと寒い日曜日の朝、
恒例のSpring Half Marathon 2014 (ハーフマラソン)がありました。
マークは昨年のタイムを3分縮め、1時間56分、順位はぐんと上がって104番。そして、なんと
年代別のグループで2位! メダルをもらっちゃったのです。

   へ〜〜〜 

と本人も奥さんも大層喜んだのでした。


c0064027_12373228.jpg



c0064027_12371004.jpg
↑ この人はランナーじゃなくただの通行人。。



c0064027_12382956.jpg



c0064027_12382957.jpg



c0064027_12382976.jpg



c0064027_12410679.jpg


よー、がんばった。

しかし、もうこれぐらいにしときなさい。メダルももらったことだし、、、もういいよ。

と、私は思っとります。




[PR]

by hayoko | 2014-04-08 12:52 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(5)

一 生 懸 命

WBC の日本と台湾戦が、こちらでは朝5時からあったんですよ。
録画していたんだけど、TV のスィッチを入れた時、2対0で日本が負けていたので、びっくりしてそのまま画面に釘付けになっちゃったです。

9回の表、3対2で日本が負けていて、2アウトだというのに、盗塁した鳥谷。凄かったーー。
あの決死的な盗塁を成功させたのを見た時、「あ、これで日本が勝ったかもー!」って思った。
野球ってそういうスピリットがあれば、不思議なことが次々とおこるものなんですよね。
あと、台湾がランナーを進めようとバントした時、ピッチャーがこれまた捨て身で取った。あんな取り方をしたら手首を痛めるかもしれないのに、あの瞬間は玉を取ってアウトにすることだけしか考えてない。
もうひとつひとつのプレイがキラキラ輝いておりましたわ。

でもね、台湾もほんとうに良いプレイしてましたね。
負けても悔いのない試合だったと、みんな思ったはず。
台湾の選手達が輪になって、スタジアムの観客に向かい深々と頭を下げていた姿。

泣けました。。。

私もなんでも一生懸命にやろーっと。

日本と台湾戦のダイジェスト版  ←見逃した方はここで見れます。

c0064027_1332620.jpg



ところで、今、アメリカ、メキシコ戦をやってるんですが、なんと、5対1でメキシコが勝ってますよ。。

なんてこってい。

[PR]

by hayoko | 2013-03-09 13:22 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(2)

W杯、どうもありがとう

う、う、う、もう泣いちゃいましたね。皆さん。
あーいう状況になるとは・・・
PK戦になった時点で、なーんか負けてしまうような弱気になった私。
どうもあーいう状況には弱いです。

アメリカも、イギリスも そして日本も負けてしまい・・・
我が家は、またもや安泰^^

でも、わくわく、どきどきさせてくれてありがとう〜〜
ジャパン、サムライの皆さん、どうかあまりがっくりしないでゆっくり休まれますように・・・


c0064027_10371881.jpg
Water Lily @ Wave Hill Garden

[PR]

by hayoko | 2010-06-30 10:43 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(4)