カテゴリ:子供達の学校に関連する話( 104 )

サンキューカード

今日、ユキの日本語クラスのパーティーにまたおにぎりを作って持たせました。
そしたら、こんなかわいいサンキューカードをもらったのです。

たかがおにぎりにこ〜んなに喜んでくれて、ほんとに、どうしましょ。。



c0064027_1204227.jpg
カードの表



c0064027_1245214.jpg


このカードを見て、もう〜大笑いしました。。
こちらのごく普通の高校2年生の子供達。日本語とは何の縁もない子供達が、なぜか日本語に興味を持ち、勉強しているのです。

名前らしき漢字が書いてあるけど、やっぱなんか変!  きっと好きな漢字を選んで自分の名前にしているんでしょうね。「ごせいちゅ、ありがとうございました」ってなんでしょね? 
でも気持ちは充分に通じました。。うれしかったでーす。

おにぎりくらい、いつでも何個でもつくったげるよ〜
[PR]

by hayoko | 2012-01-28 11:51 | 子供達の学校に関連する話

サーティーンおにぎりズ

ユキの日本語クラスで、明日パーティがあり、(何のパーティーかは分からぬそうだが)皆がいろいろ食べ物を持ち寄るとのこと。ユキは先生からおにぎりを頼まれた。唯一日本人のママだからなー。そりゃ、私が作らねば。

最初、「ママ、おにぎりをサーティー作れる?」って聞こえて、

「ひぇ!」とびっくりした。30個だと思った。

おにぎり30個作るには、米何合だ〜? 私の炊飯器で何回炊いたらいいんだぁ〜? って私の頭の中はしばらくその計算で忙しかった。。。

でも、サーティーン13個の聞き間違いだった....。  よかったー 13個だったら楽勝だ。

アメリカ人の子供達には梅干しはちょっときついだろうから、「ごはんですよ!のり」を中に入れた。でもひょっとしたら梅干しを食べてみたかったのにーと、残念がる子がいるといけないので、梅干し入りも2個作り15個にした。

海苔はちょっと火であぶりパリッと香ばしくした。そして、塩をしっかりきかせて・・・

これはうまいぞー。



c0064027_12362779.jpg
もみじ Nyack NY

[PR]

by hayoko | 2011-11-22 12:55 | 子供達の学校に関連する話

The first day of school

今日から新学年が始まりました。
子供達にとってはただでさえ憂鬱な日なのに、朝から雨降り日で、こりゃどうにもこうにも気が重くなる。
でも、ユキは意外に元気でした。
早めに起きて、スクールバスが来る30分前には準備完了。上出来だね。
でも、その後のんびりとテレビを見ていて、7時5分のバスの時間になり、慌てて外に出たらバスが家の前を通り過ぎようとしていて、私は傘を振り回し、ユキも大手を振ってバスに止まってもらいました。
危ないとこだった。

今日からユキはハイスクール2年生、ソフォモアと呼びます。この辺の学生の新学年第一日目って、帰って来る時大変なんですよ。今年必要な教科書を全部家に持ち帰らないといけない。1冊の厚さが5センチほどあるハードカバーのごっつい教科書を7、8冊。ユキは3冊をバックパックに入れ、4冊を両手に抱えて戻って来ました。雨の中を。
みーんなそうやって両手に教科書を抱えてゾロゾロと帰って来る姿が、こちらの新学年第一日目の生徒達のイメージですよ。
いつになったら薄い教科書になるのやら。それともそのうちiPad みたいな物になるのかな...。

c0064027_1013673.jpg
my garden

[PR]

by hayoko | 2011-09-07 09:53 | 子供達の学校に関連する話

卒業

(ビデオ、あまりに荒削りだったので、ちょっとだけ編集しなおしました・・・って、もう見た人は見ないだろうけどー。)

先週金曜日に長男の卒業式がありました。
コンデジで撮った動画、アメリカの卒業式の模様を2分ちょっとにまとめました。
ワーワー、キャーキャー、ビービーと賑やかです。^^


[PR]

by hayoko | 2011-06-27 21:59 | 子供達の学校に関連する話

Hope for Japan Concert

先週土曜日に、うちの息子たちの高校と隣りの高校で日本語クラスの生徒と先生達が中心となり、
「HOPE FOR JAPAN CHARITY CONCERT」がありました。

息子達はチケットを1000枚売ろうと以前から頑張っていました。休み時間には友達とギターを弾いてはチケットを売ったり、義援金を集めていたそうです。
コンサートにはプロの和太鼓のグループや、キーボード奏者のJordan Rudess らが来て素晴らしい演奏をしてくれました。息子達は「We are the World」を歌いました。

コンサートの前に、子供達のスライドショーがあり、コンデジしかなくあまり良く撮れませんでしたが、見てください。

コンサート後、義援金が 13,000ドル(約100万円)になっていたそうです。頑張ったわね。。

c0064027_10221253.jpg

c0064027_10225477.jpg

c0064027_1023579.jpg

c0064027_1023142.jpg

c0064027_1024088.jpg

c0064027_10232666.jpg


(オリエンタルの顔の子供達はコリアン、生粋の日本人はいません。)
[PR]

by hayoko | 2011-05-05 10:45 | 子供達の学校に関連する話

フェア

深夜に降った雪の為、子供達は3時間遅れで登校した。今まで2時間遅れというのはよくあったけれど、3時間遅れというのは珍しい。雪が降る量や降り止む時間、除雪にかかる時間などを綿密に計算した結果、そうなったのだろう。

3時間遅れで始まった場合、子供達の授業はどのようになるかというと、各クラス、ランチの時間も含めて、平等に時間がけずられる。それで、通常50分ほどの授業時間が、20分づつに短縮されて、結局なぁーんにもできなかったらしい。ランチは17分間しかなく、カフェテリアで列に並んで15分、食べる時間は2分。早食いの長男はそれでも問題はなかったそうだ。そのようにして、彼らはいつもと同じ時間に戻って来た。

さすが、フェアを第一とするアメリカだなー


c0064027_1434135.jpg

[PR]

by hayoko | 2011-01-22 14:16 | 子供達の学校に関連する話

The last day of Summer

うちのチビのユキがいよいよ明日からハイスクール一年生。
なんせチビで、顔も丸くて童顔なので、親としては少し心配。いじめられはしないか・・とか。
この辺では12月1日が学年の変わり目。ユキは11月末の生まれなので、一年遅らせることもできたんだけど、なんとかついて行けるだろうと思い、通常通りに送ることにした。あの子は一休さんみたいに知恵は廻るほうで、勉強にはついていけてるけど、体力面ではなかなか苦労している。

先日、一年遅らせたほうがよかったかねー? って、そんな聞いてもどうしようもないことをユキに聞いてみたら、「大丈夫、問題ないよ。」って言ってくれ安心したんだけど・・・

幸い、長男が同じハイスクールにあと一年通うので、いろいろ助けてくれると言う。
先週、長男がユキを連れて、ハイスクールのツアーをやってくれた。校舎の造りが結構複雑で、各教科ごとに移動するのに、迷子になったら大変。とくに今年のユキの受けるクラスは3つの違う校舎を行ったり来たり移動が激しいらしい。。。たいへんね。

それにユキのスケジュールは一日おきにランチタイムがないらしい!
私はいまだにこちらの授業の組み方が良く分からないんだけど、ランチタイムが組まれていない生徒は、腹が減ったら、授業中でも弁当を食べたりするらしいですよ。先生も食べるよう勧めるらしい。どうもそういう授業風景が想像できないんだけど・・・

そこで長男がいい提案をしてくれた。長男のランチタイムは10時、(ってそれも早すぎ・・)長男がカフェテリアで自分のランチを買う時に、ユキの分も買って、ユキのいるクラスに届けてくれるって。
ま、じゃしばらくはその作戦でやってみようーということになった。
一日おきというのは、忘れやすい気もするが・・・ただでさえ物事を忘れやすい人だし・・・

さあ、どうなることやら。。。


c0064027_12232978.jpg
Quebec City で見た空

[PR]

by hayoko | 2010-09-07 11:59 | 子供達の学校に関連する話

ユキのムービングアップ セレモニー

ユキのムービングアップ セレモニーがありました。
これは中学校の卒業式です。
この中学校はマンモス学校なので卒業式も3つのグループに分けられ、三日間に渡ってありました。
直前まで「ユキのムービングアップ セレモニーはいつなの?」 「分からない・・」という状況で、前日に「明日だよ」と言われましたよ。
通常の授業が終了後、4時半からありました。
10分ほど遅れて、会場に入ったんですが、既に来ているはずのマークの姿が見つからない。
どこにいるのかなーと思いつつ、しばらくそこに居たのですが、別の会場にも人がたくさん集まっているのが見えてました。

「あっちの集まりはなんですか?」って聞いたら、
「北高校に行く生徒のムービングアップ セレモニーだよ」って。
「あれ、じゃ うちはあっちじゃん・・・」って、私がいたのは南高校へ行く生徒のムービングアップ セレモニーでした・・・
3つのグループに分かれたのが更に2つに分かれて、卒業式やってたんだわ。

それで、あっちの集まりに行って、やっとマークを見つけました。
卒業生が10人づつくらい壇上にあがり、卒業証書をもらうのが始まり、ユキは最初のグループでした。
後ろの方で大きく手を振る私たちに気がついたようで、ユキは壇上でにやっとしてました。

日本人みたいに両手で証書を受け取り頭を下げる子が一人くらいいないものかな・・と思いましたが・・・
やっぱし一人もいませんでした。
みんな片手で無造作に受け取り、頭も下げずにさっさと行っちまいます。
ユキにしかと教えておけば良かった・・・でも多分やらないだろうけど。

ユキが証書を受け取ったら、マークはちゃっかりずらかりました。「仕事が残ってるんで・・」とか言って。

それから長い長い証書授与が続きました。自分の子供の名前が呼ばれると、ピーピー、キャーキャー、ワオーと奇声をあげる人がたくさんいました。もう押さえられないって感じですね。

その後、写真のスライドショーなどがあり、ムービングアップ セレモニーは終了しました。
そして、翌日は通常通り学校に行くユキでした。

卒業式と言ってもこんな感じなんで、うちはユキで3人目なんだけど、上二人のムービングアップ セレモニー、ちっとも記憶に残ってないんですよね。


c0064027_99270.jpg
ベランダの Petunia

[PR]

by hayoko | 2010-06-11 10:00 | 子供達の学校に関連する話

はなみずき

日本ではこんな素敵な名前なのに・・・
こちらでは Dogwood って呼ぶんですよ。情緒のない名だなぁ
なんでも、花水木の皮を煎じて 犬のノミ退治に使ったことから、その名がついたらしい・・・

c0064027_8373810.jpg
Dogwood @ Wave Hill Garden


ところで、
うちの高校2年の長男が、週に一回、近くの小学校に行き、日本語を教えてるそうなんです。
ボランティアで。
もう、びっくりですよ。
ええ、あなたがー? 教えてるー?

今日も放課後行って来たので、一体何を教えたのー? と聞いてみたら、

じゃんけんぽん だって・・・

30分間、みんなでずっとじゃんけんぽんしてたんですって・・・

「じゃんけんぽん」 「あいこでしょ」 の二つはみんなしっかり覚えてくれたって。

来週は、折り紙でカエルを作り、ぴょんこぴょんこ飛ばして遊ぶんだって・・・

・・・と、その程度のクラスでした^^

楽しけりゃいいか・・・

More
[PR]

by hayoko | 2010-04-28 08:39 | 子供達の学校に関連する話

Snow Day のおまじない

最近が雪が多いけれど、学校が休みになるほどではない。

でも明日こそは休みにならないかな〜〜〜 
なればいいな〜〜〜 
というような時にこちらの子供たちがやる、おまじないがある。


それは、以下4つのことを寝る前に行う。


塩をひとつかみ、部屋の窓ガラスにバシッと投げつける

ボール一杯ほどのアイスキューブをトイレにガサッと投げ入れ、フラッシュする

パジャマをインサイドアウト(裏返し)に着る

スプーンを枕の下に置いて寝る


さあ、このおまじないの効果をみてみることにしようかな。

c0064027_10264985.jpg

[PR]

by hayoko | 2010-02-25 10:19 | 子供達の学校に関連する話