<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夕焼けと川柳


今日の夕焼けはまた見事でした。

お空に向かって 「ステキィ〜〜  ありがとぉ〜〜」って言いました。

c0064027_11561076.jpg


熊本の母さんは川柳を書いて、地方紙の熊日新聞に投稿しています。時々入選し、一等賞をとることもあります。ボケ防止にいいから続けているそうです。いつも新聞に名前が載るので、最近はファンだという人から電話が来たりするのだそうです。先日はある老人ホームにいる方からお電話があり、お名前を伺っても、おっしゃらず、「いや〜、名前は申しませんが、ただ貴方の川柳をいつも楽しみにしている者です。これからも書き続けてください。それだけ言いたくてお電話しました。」 とおっしゃったのだそうです。80才を超えた母さんの活力になっているようです。

では、折角なので ここに母さんの最近の一句、

  「レジを変え 一人一個を 五個も買い」

笑っちゃいますよね。スーパーでお一人様一個限定の物を違うレジに並んで5個も買ったぞ、という話なのです。

これからも面白い川柳を書き続けてくださーい。 母さん。
[PR]

by hayoko | 2014-09-25 12:25 | 父と母 | Trackback | Comments(8)

助かった母の話


「花子とアン」で、子供が疫痢で亡くなった話を熊本の母と電話で話していましたら、、、
なんと母も4才の時、疫痢にかかっていたと言うのです。
そんな話は初めて聞きました。
それなのになぜ母は助かったのかというと、両親がすぐに母を大学病院に連れて行ったそうなのです。
なんとタクシーで。

田舎に住んでいましたし、交通の便も悪かったのです。その当時、タクシーを使うなど、かなり贅沢なことでしたので、近所の人達はとても驚いたそうです。
でも死にかけている子供をかかえてタクシーを使い熊本の大学病院まで1時間以上かかる道中、両親はずっと大泣きしていたそうです。

私の祖父母たちは母を助けるために最善を尽くしたのですね。
母は無事に助かり、そして私は生命を授かってここにいる。

感謝でした。

c0064027_1385146.jpg

庭のコスモスが満開



c0064027_12504627.jpg

[PR]

by hayoko | 2014-09-12 13:13 | 父と母 | Trackback | Comments(4)