七色の風になって

数ヶ月前にふと知り合った真理子さん、旦那様が西アフリカのガーナ人の方でニューヨークとガーナを拠点に創作活動をする三男一女のお母さんです。

私がカメラが趣味という話をし、私の写真を見ていただいたところ、それに真理子さんの音楽を入れてミュージックビデオをつくりましょう〜ということになりました。
昨日、やっと完成しました。ゆったりとした癒やしの歌ですよ。





実はこの曲を聞いて、スライドショーを作り始めた時、この歌に唯一出てくるお花「コスモス」の写真を私は一枚も持っていませんでした。それで、コスモスに似た花をそのカ所に入れておきました。その後、あるところでコスモスの苗を見つけうちの庭に植えました。それがなんと超スピードで咲いてくれたんですよー。このビデオを何度か修正したり、真理子さんのお友達の音楽関係の方に見ていただいたりしているうちに、コスモスが咲いてくれ、無事にその写真を入れることができたのですね。

へへ、そういうわけで、コスモスの協力もあって完成したのでーす。

見て、聞いて、一緒に歌ってね。






[PR]

# by hayoko | 2014-07-29 11:42 | Photos Slideshow | Trackback | Comments(6)

秋でもないのに


うちの庭にコスモスがいっぱい咲きました。
そういう種類なんでしょかね?
秋までずっと咲いてくれるのかなー。

c0064027_12172353.jpg



ところで、我が家は先月末からずっとマークと私とトビだけのかなり呑気な日々なのであります。

娘は既に独立していますし、長男とユキは教会の子供達の泊まり込みキャンプのスタッフで出っぱなし。
もうそろそろ帰ってくるのかなーと思ってます。時々Facebook を見ると、キャンプの様子がうかがえる
写真やビデオが出ていて、元気そうにしてますわ。笑顔でいてくれればそれだけでオッケーなのです。

だから私も笑顔でいなきゃね。まだ私のことを心配し、気にかけてくれる人もいるのだし。。



(^▽^)


楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。
We don’t laugh because we’re happy - we’re happy because we laugh.
William Jamesさんの言葉







[PR]

# by hayoko | 2014-07-25 11:00 | 我が家の出来事いろいろ | Trackback | Comments(4)

Super Moon 見ました?


お久しゅうございます。皆様お元気のことと思います。
私も元気でおります。ずいぶん長いこと更新しておらず、忘れられてしまったかもしれません。

今日はスーパームーンの日でしたので、マークと近くの波止場に行き、月見をしました。
ハドソン川を気持ちのいい風が吹き、歌でも歌いたい気分に、、、

なんの歌? 月夜と言えば、そりゃーあれでしょ。

c0064027_12154165.jpg


c0064027_12155549.jpg
Super moon, at Haverstraw Marina, July 12, 2014

つきがぁ〜でた、でたぁ〜〜あ つきがぁ〜 でたぁ〜 あ こりゃ こりゃ

 




[PR]

# by hayoko | 2014-07-13 12:36 | 自然 | Trackback | Comments(8)

母の日に


母の日のプレゼントにと、熊本の母にお花を贈りました。


今はほんとうに便利なフラワーサービスがありますね。いろんな種類のお花がありましたが、クレマチスの鉢を選びオーダーしました。そして、日本時間の母の日のお昼頃に電話したら、母がもうかなり興奮していましたので、既にお花が届いていることがすぐに分かりました。1時間ほど前に届いたと、大層喜んでくれました。

日曜日の朝から届けてくれるのですね。送料は無料なのに、有難いことです。


そして更に母が感動したのは、花が届いてテレビでのど自慢を見ていたら、その番組の中で、クレマチスの花のことを話していて、花言葉は「永遠」だということまで言ってくれたのだそうです。


なんとなんと、そこまで導かれるとは、、、


そして、母に「永遠に幸せでいてくださいね。」と言って電話を切ったのでした。



母がいない人なんていないわけで、この日はみんなが母のことを思い、感謝する日ですね。

母がどんなに自分を愛してくれたのか、いろいろ思いだしてみる日ですね。




c0064027_11544403.jpg
Bronx Botanical Garden, May 10, 2014


[PR]

# by hayoko | 2014-05-12 12:00 | 父と母 | Trackback | Comments(10)

ビルフォーチュン・メモリアルラン

昨日、またマークが走りました。

これは 「Bill Fortune Memorial Run」 というレースですが、ビル・フォーチュンという人は、51才の頃から走り始めいろいろなレースにチャレンジし功績を残した人だそうです。数年前に亡くなられ、その後その精神を残していこうということで、3年前から毎年行われるようになったレースなのだそうです。

とても良いスピリットでした。

もしお時間があったら見てくださいませ。、2分ほどのスライドショーです。




[PR]

# by hayoko | 2014-05-12 10:14 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(4)

今年のニューヨークの桜でございます


ちょっと遅かったかな〜〜と思いつつ、花見に出かけた先週の土曜日。
半分ほどはもう終わってましたが、なんとか見れました。

c0064027_12134933.jpg



c0064027_12134930.jpg



c0064027_12134963.jpg


この木の桜はほぼ終わってたんだけど、なんとか居残ってくれてた桜
ありがとう。。。

c0064027_12134990.jpg


ところで、これは Bronx Botanical Garden というところなのですが、そこで日本では絶対に考えられない光景を見かけました。

こんな綺麗な桜の木があちこちにあるので、家族連れや恋人どおしが木の下で寝転んだり、座ってピクニックをしていました。そんな楽しんでいる人達のところにのっしのっしと厳つい体系のおばさん、いやガーデンのセキュリティのユニフォームを着た人が歩み寄り、何か話しかけているのです。何か注意しているようで、注意された人達は皆、ほんとにあきれた表情で、ぽっかーん、「なんで〜〜?」てな顔していたんですよね。

一体何と言われたか聞いてみたら、「長いこと芝の上に寝転ばないでくれ、芝がダメになってしまうでしょ」って。

えらい大変な仕事ですよね。どんなに忌み嫌われようと、そのセキュリティのおばさんは、黙々とのっしのっしと楽しそうに幸せそうにくつろいでいる人達に向かってたゆまず歩き続けて行くのでした。



[PR]

# by hayoko | 2014-05-07 12:48 | Garden | Trackback | Comments(2)

今朝の夢


今朝、久々にはっきりと記憶に残る夢をみました。

最近、地球上で大きな事故が相次ぎ、人間いつ死ぬか分からんなーと、思っていたせいか。。


マーク、長男、ユキと私4人でリビングでくつろいでいました。

なぜか我が家は高層ビルの最上階。大きいリビングでそれぞれ何かしていたところ、突然 地震!

高層ビルなので、ゆら~りと揺れ、ビルが水平に25度ばかし回転しました。


ありゃー、これはいかん。もう終わりだわ。

もうこの建物は崩れ去って我らはあの世へ行くのだね。

私はマークと長男に駆けよって、向こうでコンピューターやってるユキに「こっちおいで」と呼びかけ、

4人で輪になって手をつなぎました。

これからちょっと痛い思いするだろうけど、あの世に行くことになったから心の準備しよう、って言うのです。



でも、そこで私は考え直し、いや、それよか 起きなきゃ、、、  ってがばっと起きました。

そして、いつもの平屋の我が家で寝ていたので、ほっとしたのでした。


でも、あの死を覚悟した緊迫感はリアルに残っていました。



私のたかが夢の話にお付き合いいただき、かたじけない。。




c0064027_10481257.jpg
Wave Hill Garden April 13


[PR]

# by hayoko | 2014-04-19 10:51 | 我が家の出来事いろいろ | Trackback | Comments(4)

一気に咲いた


週末、気温が急に24℃くらいまで上昇したので、花々が一気に咲きました。

きれい、きれい

c0064027_11131825.jpg
Magnolia


c0064027_11131891.jpg
Magnolia



c0064027_11131862.jpg
Magnolia



c0064027_11131899.jpg



c0064027_11131812.jpg
水 仙
 


c0064027_11131875.jpg
水 仙
@ Wave Hill Garden, April 13, 2014






[PR]

# by hayoko | 2014-04-15 11:24 | Garden | Trackback | Comments(2)

より深く


先日ヨガクラスで、あるレッスンがありました。
参加者の中で自分が全く知らない人とペアになり、向かい合い座ります。自分をA、相手を B とします。
最初は、Aが何か質問をし、その後は一切しゃべらず、Bの答えを聞くだけ。
Bは、その後ずっとしゃべり続ける。そして交代する。

次は、A が B に言葉には出さず目で何か質問をします。B は A の心を読み、答えます。
う〜〜ん、これは難しかった。
私の相手はウガンダ出身の女性、目がパチクリとして年齢は私と同じくらい。
彼女がじーーっと私を見つめ何かを尋ねています。私はなんとなく子供3人の話をしました。子供が幸せであればそれが一番、、みたいなことを答えたのです。そして、彼女が無言で質問していたのは「あなたの人生で一番大切に思っていることは?」でした。まあ、いい線行ってたんじゃないかな。。

これはメディテーションをするのに、想いをより深めるためのレッスンなんだそうです。
より深く、もっと深く、、いやー、難しい。メディテーションも半分はうつらうつらしてますからね。。
でも、もう2年以上ヨガやってますが、変な心配ごとはしなくなったような、、更に能天気になったような、、 
ハハ そんな気はします。


c0064027_13391949.jpg
Wave Hill Garden, April 5, 2014



[PR]

# by hayoko | 2014-04-12 14:29 | ヨガ | Trackback | Comments(4)

春の湖畔にて



マークがマラソンやってる間、湖畔をブラブラしてましたら、白鳥がいて、
太陽の光がキラキラしてました。


c0064027_11160321.jpg
Rockland Lake



[PR]

# by hayoko | 2014-04-09 11:30 | 自然 | Trackback | Comments(2)

Spring Half Marathon 2014


春と言ってもまだちょっと寒い日曜日の朝、
恒例のSpring Half Marathon 2014 (ハーフマラソン)がありました。
マークは昨年のタイムを3分縮め、1時間56分、順位はぐんと上がって104番。そして、なんと
年代別のグループで2位! メダルをもらっちゃったのです。

   へ〜〜〜 

と本人も奥さんも大層喜んだのでした。


c0064027_12373228.jpg



c0064027_12371004.jpg
↑ この人はランナーじゃなくただの通行人。。



c0064027_12382956.jpg



c0064027_12382957.jpg



c0064027_12382976.jpg



c0064027_12410679.jpg


よー、がんばった。

しかし、もうこれぐらいにしときなさい。メダルももらったことだし、、、もういいよ。

と、私は思っとります。




[PR]

# by hayoko | 2014-04-08 12:52 | スポーツの話題 | Trackback | Comments(5)

月を追いかけて

昨日の朝、起きて外を見たら、うわー、きれい〜
お月さんも綺麗で、お空も綺麗。
こんな風景に似合う素敵なお話ないかしら、、と丸二日考えましたが、、
ない。 なんもないです。。

c0064027_11495343.jpg



実は前日の夜9時半頃、家に帰る途中で見た月がちょうど「日本昔話し」に出て来るような月だったのです。大きな月が千切れ雲の向こうに見え隠れしているのだけれど、月の光で、向こうの空も明るいし、一面に広がっている雲が不思議な影絵のような図柄になっていて。車の中で「うわー」と叫びつつ、これは写真撮らなきゃ、と思いました。

でも、家からは全く見えない位置になっていたので、マークを連れ出し、湖まで行きました。
しかし、その時にはさっきのような日本昔話的な感じではなくなっていて、それでも暗闇で写真撮っていたら、ポリスカーがヘッドライトを廻しながらやって来て、お巡りさんがマークになにやら話していました。不審者と思われたみたいね。

「うちのワイフがあそこで月の写真を撮ってるもんで、、終わったらすぐ帰ります」とでも言ったのか、すぐに去って行きました。でもその時撮った写真は全然ダメで、幻の日本昔話的風景で終わったのでした。

そして、翌日の朝、西の空にこのお月さんが出てくれてまして、、
な〜んだ、夕べわざわざあそこまで出かけて、不審者と思われて、アホらしかったわね。。。なんてことは思わないけど、まああれがあって、このお月さんのことが更に有り難く思えたのですわ。
[PR]

# by hayoko | 2014-03-19 12:06 | 自然 | Trackback | Comments(2)

来た? ・・・ もうちょい。

雪が解け始め、春が来たような気もするのですが、まだまだ寒かったです。


c0064027_9101494.jpg



c0064027_910352.jpg



c0064027_98742.jpg

Rockland Lake, March 16, 2014



しかし、今年の冬は長かった。

チューリップや桜の花が咲き乱れることなんて、まだ遠い先のようで想像すらできないのだけれど、

でも、もうすぐそうなる。必ずそうなる。

でも、その時になると、このきつかった冬のことも忘れちゃってるんでしょうね。きっと。

[PR]

# by hayoko | 2014-03-17 09:47 | 自然 | Trackback | Comments(2)

つぅ〜ら〜ら〜

Snow storm の翌日、ウチのキッチンの窓にできていた長〜いつらら。
キッチンの中からお日様が向こう側に行くのを待って撮りました。

c0064027_12433366.jpg
Feb. 17th, 2014

[PR]

# by hayoko | 2014-03-03 12:28 | 自然 | Trackback | Comments(8)

三日前の夕焼け

夕暮れ時、はぁ〜とため息が出るほど、ピンクの空になりました。

c0064027_1229203.jpg



そして、日が沈み辺りは暗くなったのに、向こうの空が白んで不思議な感じでした。


c0064027_1229144.jpg



今朝、マークが出かける時、春一番に咲く Snowdrops が庭のどこかに顔を出してないか見てくれと、頼みました。
車のエンジンをかけ、少し庭を歩き回りましたが、まだどこにも花は咲いていないようで腕をクロス(ダメの合図)して、出かけました。まだまだ雪に覆われてますからねー。待ち遠しい。。。

木の周りの雪が徐々に解けていくのは、木も人間の体温のような温かみがあるからでしょうね。
生きてるって証拠だわ。
[PR]

# by hayoko | 2014-02-24 10:29 | 自然 | Trackback | Comments(8)