タグ:ハッピー ( 104 ) タグの人気記事

ニューヨークの桜でございます

今年も見事に咲き、グッドタイミングで見に行くことができました。
しかも、私の誕生日に。なんという幸せ。
日本に居たら、もう既に桜は散ってしまっているのですが、こちらでは丁度桜のとき。
満開の桜に祝ってもらいました。

At New York Botanical Garden 4.26.2015

c0064027_9342841.jpg


c0064027_9343984.jpg


c0064027_9345523.jpg



      こうしてみんな寝転んで花見していました。我らもこの近くで同じように寝転んでいました。

c0064027_935767.jpg

[PR]

by hayoko | 2015-04-30 10:08 | ニューヨークでの出来事

夕焼けと川柳


今日の夕焼けはまた見事でした。

お空に向かって 「ステキィ〜〜  ありがとぉ〜〜」って言いました。

c0064027_11561076.jpg


熊本の母さんは川柳を書いて、地方紙の熊日新聞に投稿しています。時々入選し、一等賞をとることもあります。ボケ防止にいいから続けているそうです。いつも新聞に名前が載るので、最近はファンだという人から電話が来たりするのだそうです。先日はある老人ホームにいる方からお電話があり、お名前を伺っても、おっしゃらず、「いや〜、名前は申しませんが、ただ貴方の川柳をいつも楽しみにしている者です。これからも書き続けてください。それだけ言いたくてお電話しました。」 とおっしゃったのだそうです。80才を超えた母さんの活力になっているようです。

では、折角なので ここに母さんの最近の一句、

  「レジを変え 一人一個を 五個も買い」

笑っちゃいますよね。スーパーでお一人様一個限定の物を違うレジに並んで5個も買ったぞ、という話なのです。

これからも面白い川柳を書き続けてくださーい。 母さん。
[PR]

by hayoko | 2014-09-25 12:25 | 父と母

七色の風になって

数ヶ月前にふと知り合った真理子さん、旦那様が西アフリカのガーナ人の方でニューヨークとガーナを拠点に創作活動をする三男一女のお母さんです。

私がカメラが趣味という話をし、私の写真を見ていただいたところ、それに真理子さんの音楽を入れてミュージックビデオをつくりましょう〜ということになりました。
昨日、やっと完成しました。ゆったりとした癒やしの歌ですよ。





実はこの曲を聞いて、スライドショーを作り始めた時、この歌に唯一出てくるお花「コスモス」の写真を私は一枚も持っていませんでした。それで、コスモスに似た花をそのカ所に入れておきました。その後、あるところでコスモスの苗を見つけうちの庭に植えました。それがなんと超スピードで咲いてくれたんですよー。このビデオを何度か修正したり、真理子さんのお友達の音楽関係の方に見ていただいたりしているうちに、コスモスが咲いてくれ、無事にその写真を入れることができたのですね。

へへ、そういうわけで、コスモスの協力もあって完成したのでーす。

見て、聞いて、一緒に歌ってね。






[PR]

by hayoko | 2014-07-29 11:42 | Photos Slideshow

Super Moon 見ました?


お久しゅうございます。皆様お元気のことと思います。
私も元気でおります。ずいぶん長いこと更新しておらず、忘れられてしまったかもしれません。

今日はスーパームーンの日でしたので、マークと近くの波止場に行き、月見をしました。
ハドソン川を気持ちのいい風が吹き、歌でも歌いたい気分に、、、

なんの歌? 月夜と言えば、そりゃーあれでしょ。

c0064027_12154165.jpg


c0064027_12155549.jpg
Super moon, at Haverstraw Marina, July 12, 2014

つきがぁ〜でた、でたぁ〜〜あ つきがぁ〜 でたぁ〜 あ こりゃ こりゃ

 




[PR]

by hayoko | 2014-07-13 12:36 | 自然

母の日に


母の日のプレゼントにと、熊本の母にお花を贈りました。


今はほんとうに便利なフラワーサービスがありますね。いろんな種類のお花がありましたが、クレマチスの鉢を選びオーダーしました。そして、日本時間の母の日のお昼頃に電話したら、母がもうかなり興奮していましたので、既にお花が届いていることがすぐに分かりました。1時間ほど前に届いたと、大層喜んでくれました。

日曜日の朝から届けてくれるのですね。送料は無料なのに、有難いことです。


そして更に母が感動したのは、花が届いてテレビでのど自慢を見ていたら、その番組の中で、クレマチスの花のことを話していて、花言葉は「永遠」だということまで言ってくれたのだそうです。


なんとなんと、そこまで導かれるとは、、、


そして、母に「永遠に幸せでいてくださいね。」と言って電話を切ったのでした。



母がいない人なんていないわけで、この日はみんなが母のことを思い、感謝する日ですね。

母がどんなに自分を愛してくれたのか、いろいろ思いだしてみる日ですね。




c0064027_11544403.jpg
Bronx Botanical Garden, May 10, 2014


[PR]

by hayoko | 2014-05-12 12:00 | 父と母

母の誕生日に思う

80才の父と今日で82才になった母、熊本で二人仲良く暮らしています。

母が父に、「もし私がボケたら施設に入れていいからね。」って言ったそうです。
そしたら父は、「いやあんたみたいに面白い人、ボケたらもっと面白くなるだろうし、いつまでもそばにおいておくよ。」って言ったのだそうです。冗談だけど、母は嬉しかったみたい。

大恋愛して、四人姉妹の長女だった母と、養子になってもいいから結婚させてください。許してもらえないと川に飛び込む、、などと言って結婚した二人。今でもとても仲が良いことが、私の一番の幸せだなーと思いました。



c0064027_1237479.jpg
Sunset at Congers Lake

[PR]

by hayoko | 2014-01-14 13:08 | 父と母

ターキーラン2013

感謝祭の朝行われる恒例のターキーラン、今年も盛大に行われました。
いつも七面鳥をオーブンに入れて、マーク選手の応援に出かけます。
今年はお友達の家族を招待していたので、いつもより大きめで21パウンド(約10キロ)のターキーを買ったので、焼き上がるのに時間がかかるし、朝7時半にはオーブンに入れました。

しかし、、、しばらくしたらオーブンからモクモクと煙が出てきました。
なんだろかーとオーブンをのぞいていたら、煙だけでなく、炎まで出て、オーブンの中がメラメラと燃えておったのです。
私は、あれーと慌てまして、とにかく火を消すのに懸命、水はいかんだろうからと、ベーキングトレーを火の上に投げ込んだら、なんとか消えました。しかし、かなり慌てたので、床に油はこぼれるし、いろんな物を落っことすし、家の中は煙ってましたし、ほんとにエラいことでした。

ターキーがでかかったからか、アルミのトレーに穴があき、そこからターキーから出てきた油がオーブンの底に落ち、燃えちゃったみたいです。

まだ、マーク選手の応援に出かける前だったから良かったです。
さて、そこで私は選択を迫られました。いつものようにオーブンに火をつけたまま出かけるのは危ない状況なので、今回は応援に行くのは止めるべきか、或は一旦焼くのを中止して、応援を優先するべきか、、でも答えはすぐに出ました。ターキーよりマーク選手の応援が大事だ!

ターキーは戻ってきてからまた焼き始めてもなんとかなるさ。

そして、スタートは8時半なので、急いで湖畔のコースに行きました。
快晴だったけど、風が強く気温は1℃。
丁度中間地点でマーク選手を待ち、「Good Job! Go! Go!」と声援を送り、ゴール地点に移動しました。
5マイル(約8キロ)のレース。昨年のタイムは39分で、今年はもっと早く走るぞと、決意表明していたので、私も走ってゴール地点へ行きました。その決意のごとく昨年よりも21秒早い、39分22秒でゴールしました。参加者3400名中318番。
よく頑張った!

そして、私はまた走って、家に戻りターキーを焼き始めたのでした。私のほうこそ、ターキーランだわ。

そして、友達家族がやってきて、ディナーを食べたのですが、なんと、なんと みーんなが今日のターキーはベスト。今までで一番美味しいターキーだーと言ってくれた。。。(涙)
焼く時間がいつもより短かったのだけど、それが返ってよかったのか、ジューシーで美味しかったのですー。

c0064027_1324561.jpg


c0064027_132488.jpg


c0064027_13242395.jpg



c0064027_13304998.jpg

[PR]

by hayoko | 2013-11-30 13:25 | 我が家の出来事いろいろ

彩雲

昨日、西の空に1時間ほど見えてました。
マークと、マンハッタンにいるマイボスにも知らせたけど、見えなかったって。
ちょっと角度が変わると見えないのかな。まあ、マンハッタンの高層ビル街から見るのは無理かもしれないが。
他にも見えたか聞いてみたけど、誰も見てない。
えっ! もしかして、私だけ見せてもらえたギフトですかねー

c0064027_1144221.jpg
Nov. 4, 2013 4:44pm

[PR]

by hayoko | 2013-11-06 11:20 | 自然

聞いてあげたい

ネットで見つけたんですが、、、


子供が報告してくる
「聞いて 聞いて あのね、きょうね」
は聞いて貰って初めて
記憶として脳に残るのだそうです。

聞いて貰えないと
脳は無かった事と認識する。

現実が消えるのだそう。(え〜、これは悲しい)

子育てにおいて聞いてあげるコトは、
すごく大事なこと。


ですって、、、


c0064027_10475157.jpg
Congers Lake, Oct. 12, 2013




c0064027_1048025.jpg
a Heron at Congers Lake, Oct. 12, 2013



うちの子たちはもう成長したから、「聞いて、聞いて」と走ってくることもあまりなくなったかもな。。

あ、そう言えば、マークがたまに日本語で「ミテ、ミテー」と言うことがある。あれも、見てあげなきゃなー。

見て、聞いてあげよう。
[PR]

by hayoko | 2013-10-13 10:54 | Web で見つけた

Look at the sun


今朝、ユキがスクールバスで出かけた直後、携帯にメッセージが届いた。

ん? 何か忘れ物でもしたかな。。? と思ったら
「ママ! 太陽を見て! 明るいオレンジ色だよ」ってメッセージが入ってた。

あら、、でも残念ながら、うちの窓からは見えなかった。

でも折角教えてくれたので、車に飛び乗り太陽が見える所まで走った。
信号待ちとかあって、なかなか視界が開ける所まで行けない。

でも運転しながら前方に少し見えてきた。
早朝から雷がゴロゴロ鳴っていて、雨雲が広がっていたのだけれど、雲の切れ間からオレンジ色の光線を放ち、鮮やかな色の太陽が見え隠れしていた。
あの子がどんなきれいな太陽を見たのか、大体想像できた。

写真を撮れそうな場所に着いた時は、もうあの幻想的なオレンジ色の光は消えてしまっていたので、カメラには収められなかった。

でも、なんとなく17歳の息子と感動の時間を共有できたようで嬉しかったのです。。


c0064027_13175229.jpg
Wave Hill Garden on Aug. 31, 2013

[PR]

by hayoko | 2013-09-13 13:20 | 我が家の出来事いろいろ