スーパーボール XLIV

日曜日はスーパーボールの日でしたが・・・
アメリカ人にとってこのスーパーボールとは・・・なんなんでしょうね。

今回のゲームは1億600万人が見たんですって!なんと3人に1人は見てるんだわ。

どこの家でも夕方からスーパーボールパーティーです。
そしてみ〜んな、ピザを食べます。
ピザ屋はめっちゃくっちゃに忙しい日。
それを知っていながら私もピザを注文しました。

オンラインで簡単に注文できるんですよね。
ピザのトッピングも半分はチキンとスピナッチ、半分はペパロニとマシュルームとか選ぶと、画面に私のピザが画像で現れます。ペパロニの量を少なめにしたりソースを3種類の中から選ぶこともできます。
ミディアムサイズ2枚で12ドル(1000円)お得なのにしました。
ピックアップの時間を7時15分に指定し、クレジットカードでの支払いを終えて、注文完了!

ところが・・・ (長文のため、続きは more で)


c0064027_12413779.jpg
Congers Lake




ガーーン ちょっとドジった

最初、店を選ぶところで間違ってた〜〜
この近くのピザ屋でなく川向こうの遠いピザ屋を選んでた〜
いつもオーダーしているのになんで間違ったか。
このめちゃ忙しいスーパーボールの日に。

すぐにその川向こうの遠いピザ屋に「ごめんなさ〜い、キャンセルしてよ」って電話しました。
案の定、電話の向こうは戦争まっただ中みたいに忙しそうだった・・・


気持ちを落ち着かせ、いつも注文しているピザ屋を選び、またオンラインオーダーを入れました。

私のピザの状況がオンラインで見えるんですよね。

今、準備中
焼いてる最中
できたー

で、それを見ながら、ピックアップに行きます。

念のため、川向こうの遠いピザ屋に間違ってオーダーしたやつの状況を見てみたら・・・

焼いてる最中 になってた!
きゃー、焼いてるのー?
そんで、また電話したんだけど、ちゃんとキャンセルされていました。びっくりするじゃんね。


近くのピザ屋に行ったら、凄〜い人だかり
みーんなピザをピックアップに来ていて、私が指定した7時15分はピークだったのかなー

ちょっと待ったけど、なんとか私のピザをもらって家に戻りました。
ゲームを観ながら食べようとしたら、ピザ2枚のうち1枚が私のピザじゃなかったのです。
パーラティニョペッパーズとかいう辛いやつがいっぱい乗っかってましたの・・・

あんなどたばた状態なので、仕方ないですね。
我慢してたべましょう。

あー、でも辛いのなんのって。 どんな人がこんなの頼んだんだろ・・・


ゲームはニューオリンズの素晴らしいインターセプション タッチダウンでいい終わり方をしました。
初優勝でニューオリンズの人達は希望を持つことができて良かったですね。



夜11時近く、近くのピザ屋から電話が来ました。
「ピザ取りに来たか?」って・・・・

間違った辛いピザをくれたので、私のピザが1枚残ってたんだね・・・


まったく、ピザ屋さん、ご苦労様でした。
[PR]

by hayoko | 2010-02-10 12:56 | 我が家の出来事いろいろ